高血圧の食事療法を知りましょう~パクパク健康食事法~

料理

病状に対する食事の仕方

doctor

病状や原因

高血圧は自覚症状が分かりにくい病気とされています。年齢が進むにつれて高血圧になる場合もありますが、遺伝性のものもあります。初期症状としてめまいや頭痛、肩こりなどがあり、進行するにつれてむくんだり、動機、呼吸困難などの症状を発します。高血圧の一番怖いのは合併症にあります。脳出血や脳梗塞、くも膜下取穴、大動脈解離などといった大きな病気があげられ、血圧が上がる事で心臓への負担が大きくなり、心不全になりやすいとされています。高血圧は合併症による死亡率の高い病気とされていますが、日々の生活改善や食事療法をする事で悪化させないようにすることが可能です。最近ではサプリメントも多く見られ、様々な対処方法があるのでうまく利用するとよいと思われます。

食事での治療方法

血圧を高くしてしまう原因として、塩分の取りすぎ、肥満やストレス、喫煙があげられます。これらは血管を収縮してしまい、血圧を高い状態にしてしまう要因です。食事療法としては、食塩を減らした薄味の食事が良いとされていますが、なかなか薄味にするのは難しいとされています。献立や調理法、食品の選び方を工夫する事で塩分を控えることができます。干物などといった加工食品は塩分が多いので避け、新鮮なものを使用して素材の味を活かすことをしたり、風味をうまく利用する事や、天然だしを使用する事でうまみを出した食事にするなどといった食事療法をする事で高血圧の悪化を防ぐことが可能です。また最近では減塩醤油などといった高血圧に配慮された調味料もたくさんあるので、うまく利用する事で上手な食事療法をする事が可能です。

健康を気遣うならこれ

和食

健康宅配は病気だけでなく、色々な場面に取り入れる事が出来る食事の方法です。食事の手伝いと言う形で使う事が出来、栄養面や種類も豊富になっています。健康に気遣う事の出来る健康宅配は利用者も年々増えているため、今からでも遅くはありません。

Read More...

食事で取りたい栄養素

couple

毎日バランスの良い食事をしているつもりでも、不足している栄養素があります。特に、人間に必要とされる「五大栄養素」の中で、栄養療法で身体に不足している栄養素を知り、サプリメントなどで補うことが大切です。

Read More...

食べやすさに配慮

couple

クリニコの介護食は食べやすくなっているだけではなく、豊富な栄養によって一度に多くの栄養を摂取できるように工夫されています。また、介護食というと味気ないというイメージがありますが、クリニコの介護食は種類も豊富で美味しさにも工夫がされています。その為、飽きずに毎日食べることができるようになっています。

Read More...